アイキララの定期解約手続き・返品は簡単【※注意点は要確認】

クマなどの目元の悩みを解決できると話題のアイクリーム、アイキララ。

アイキララの定期コースはお得ですが、いつか解約する必要もでてきます。

事前に解約方法を確認しておきましょう。

アイキララの定期解約手続きの方法と注意点!電話が簡単

アイキララの定期解約手続きの方法と注意点!電話が簡単

アイキララの解約手続きの方法はとても簡単で、次のどちらかの方法で解約できます。

  • マイページからの解約
  • 電話での解約

簡単なのは電話での解約ですが、どちらの方法も詳しく見てみましょう。

方法①マイページからの解約

マイページからの解約はまず、次のページにログインします。

マイページログイン画面

※アイキララを購入すると、ログインできるようになります。

定期購入情報の「解約手続き」を選択し、解約したいコースを選びます。

画面の指示通りに進むと、解約手続きを完了することができます。

3分程度で完了です。

方法②電話での解約

まず、次の電話番号に電話をします。

北の快適工房サポートセンター
0570-55-0717
平日10:00〜17:00

この電話で解約したい旨を伝えればあとはサポートセンターが解約手続きをしてくれるのでとても簡単です。

解約時の注意点!

解約時の注意点としては、2点あります。

解約の注意点①次回発送日の3営業日前までに連絡する

一つ目の注意点は次回発送日の3営業日前までに連絡することです。

ここまでに連絡しないと、次の発送が始まってしまうので、翌月の商品が止められなくなってしまいます。

必ず次回発送の3営業日前までに連絡するようにしましょう。

解約の注意点②コースによって最低受け取り回数が違う

アイキララは次の3つのコースがあります。

  • お試しコース(10%OFF)
  • 基本コース(15%OFF)
  • 年間コース(20%OFF)

この3つのコースのうち、お試しコースは1回でも解約できるので問題ないのですが、基本コースと年間コースは次の縛りがあります。

 

基本コース(3回の受け取り必須)
年間コース(12回の受け取りが必須)

 

この回数を受け取らないと解約できないので注意しましょう。

初めての人は1回で解約できるお試しコースがおすすめです。

アイキララの返金保証を使った返品解約方法

アイキララの返金保証を使った返品解約方法

アイキララの全額返金保証を使った解約方法も知っておきましょう。

返金保証は4ステップで完了です。

返品解約ステップ①申請フォームで返金保証の申請をする

返品解約ステップ①申請フォームで返金保証の申請をする

必ず15日以上使ってから、以下の申請フォームより、返金保証の申請をします。

https://www.kaitekikobo.jp/henkin/

返品解約ステップ②パッケージを全て返送する

返品解約ステップ②パッケージを全て返送する

次の住所まで、商品パッケージを返送します。
使い切ってても問題ありません。

〒060-0807
北海道札幌市北区北7条西1丁目1-2 SE札幌ビル7F
(株)北の達人コーポレーション 全額返金保証 受付窓口宛

返品解約ステップ③パッケージ受領メールを確認

返品解約ステップ③パッケージ受領メールを確認

商品パッケージが指定の住所に届いたら、次の件名でメールが届きます。

件名:パッケージを受領しました:北の快適工房

このメールを確認できれば商品パッケージは届いているので安心してください。

返品解約ステップ④返金を確認する

返品解約ステップ④返金を確認する

あとは返金を確認するだけです。

メールを受領した翌月の末に指定の口座に返金されるのでそれを待つようにしましょう。

返金保証を使った解約の注意点!

返金保証を使った解約の注意点!

返金保証の注意点は次の3点です。

返金保証で解約の注意点①返金保証の申請は15日以上25日以内

返金保証を申請する期間は必ず15日以上25日以内にします。

それ以前でも過ぎていても適用されないので注意しましょう。

返金保証で解約の注意点②必ず使用済みのものを返品すること

必ず使用済みのものを返品するようにしましょう。

これは、「一度使ったうえで合わなかったから返品します」というのを確認するために、必ず使用済みのものを返品するルールになっています。

返金保証で解約の注意点③返送料は自己負担

商品パッケージを送るときの送料だけは自己負担になってしまうので、そこだけは理解しておくようにしましょう。
注意点を

詳しく口コミや評判を知っておきたい人は次の記事をご覧ください。
→アイキララの悪い全口コミから判明【買うとガッカリする人とは?】